「党本部の決定に従う」衆院選控え自民渡辺衆議

記者団の質問に答える渡辺氏  【岩見沢】10月21日の衆院議員の任期満了まで1カ月を切る中、自民党の渡辺孝一衆院議員(63)=比例代表道ブロック=は23日、岩見沢事務所で記者会見した。次期衆院選での比例処遇について「党本部が決定したことに従うのは、党人として当然のこと」と従来の主張を繰り返した。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*必須項目
Share on facebook
Share on twitter

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

error: このページは右クリックできません