滝川の50代女性が2千万円だまし取られる

【滝川】市内の50代女性が12日までに架空請求詐欺の被害に遭い、総額で約2220万円をだまし取られる事件が発生した。複数の団体の職員になりすまして有料サイトの未納料金などを請求する手口で、滝川署は詐欺事件として捜査するとともに、住民に注意を呼びかけている。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*必須項目
Share on facebook
Share on twitter

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

error: このページは右クリックできません