融雪期の災害に注意を 空知で建物倒壊相次ぐ

大雪で倒壊した岩見沢市中心部の空き店舗=5日  日中は暖かい日が続き、融雪が進む中、美唄で空きビル倒壊の恐れがあるとして10日夜から国道12号が一時通行止めとなるなど、記録的な大雪の影響が続いている。今冬は管内各地で豪雪による人的被害や建物被害が相次ぎ発生している。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*必須項目
Share on facebook
Share on twitter

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

error: このページは右クリックできません