100キロウオーク大会まで1カ月 赤平

激励する板垣代表(左)とガッツポーズで答える松尾社長(中央)と田村実行委員長  【赤平】赤平市を中心とした夏のイベント「第19回復興100㎞ウオーク大会」開催まで1カ月となった28日、同大会を応援する会の板垣江美代表が主催の空知単板工業を訪れ、松尾社長や田村佳央実行委員長らを激励した。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*必須項目
Share on facebook
Share on twitter

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

error: このページは右クリックできません