新型コロナ

止まらない感染拡大 来週にも緊急事態宣言

 空知管内でも新型コロナウイルス感染再拡大の様相が鮮明になってきた。岩見沢市で管内17例目のクラスター(感染者集団)が発生したこともあり、道が居住地を公表している13日まで1週間の感染者数は105人と、前の週の15人を大 …

止まらない感染拡大 来週にも緊急事態宣言 もっと読む »

札幌圏からの利用を制限 滝川市

 【滝川】市は13日、新型コロナウイルス対策本部(本部長・前田康吉滝川市長)を開き、市内公共施設の札幌市や緊急事態宣言・まん延防止重点措置区域からの利用制限を決めた。施設は、石狩川河川敷対象施設はパークゴルフ場、市民ゴル …

札幌圏からの利用を制限 滝川市 もっと読む »

岩見沢成人式クラスター29人に

 道は10日、岩見沢市の成人式後の会食で発生した空知管内17例目のクラスター(感染者集団)で、新たに新成人10人の陽性が判明したと明らかにした。これで関連の感染者は計29人となった。

コロナ禍も利用者が増加 滝川

 【滝川】市こども科学館は2020年度、コロナ禍の中で入場者が減るなど厳しい運営を強いられたが、幼児利用は、前年度比で843人増加した。また、滝川市民ゴルフ場の昨度の利用者が2万3436人となり、前年度より359人増加し …

コロナ禍も利用者が増加 滝川 もっと読む »

新型コロナ管内初の変異株確認

空知管内で、新型コロナウイルスの変異株への感染が初確認された。感染したのは6人で、いずれも感染力が強いとされる英国型。国立感染症研究所(東京)の解析で、1日に確定した。感染したのは、70代女性1人、70代男性2人、年代性 …

新型コロナ管内初の変異株確認 もっと読む »

コロナワクチン、滝川は個別接種

 【滝川】市議会新型コロナウイルス感染症等対策特別委員会(柴田文男委員長)が10日に開かれた。新型コロナワクチンの接種方法について市は、市内の病院や診療所などで対応する「個別接種」を基本とする考えを示した。

松尾ジンギスカンに配膳ロボット登場 滝川

 【滝川】「お待たせしました」「ありがとうございます」―と呼びかけるのは、ロボット。松尾ジンギスカン本店=市内明神町3=で1日、空知管内では初となる配ぜんロボット「サービィ」がデビューした。料理を客席へ届けると、利用客か …

松尾ジンギスカンに配膳ロボット登場 滝川 もっと読む »

空知信金は紫外線でウイルス抑制 岩見沢

 【岩見沢】新型コロナウイルス感染対策のため、空知信用金庫(熊尾憲昭理事長)は、ウシオ電機と東芝ライテックが共同開発した紫外線除菌・ウイルス抑制装置「UVee(ユービー)」を、3西6の本店ATMコーナーに設置した。道内金 …

空知信金は紫外線でウイルス抑制 岩見沢 もっと読む »

新型コロナ 空知で初感染から1年

 昨年2月27日に空知管内初の新型コロナウイルス感染が滝川市で確認されてから、1年が経過した。未知の感染症は管内でも猛威を振るい、感染拡大と縮小を繰り返しながら感染者数は累計450人超に。飲食業や観光業をはじめ幅広い業種 …

新型コロナ 空知で初感染から1年 もっと読む »

error: このページは右クリックできません