お詫び 雪の影響で配達が遅れる場合があります
 1年間のご愛読、誠にありがとうございました!
ホーム » 地域別 » 滝川 » 滝川市選管が審査ミス 4候補の選挙カーが運行自粛

滝川市選管が審査ミス 4候補の選挙カーが運行自粛

2023.04.21
21:51
Share on facebook
Facebook
 【滝川】定数16に対し19人が立候補している市議選(23日投開票)で、候補者が使った軽トラックや軽貨物の選挙カーを巡り、公選法違反の可能性が浮上。市選管によると、18日までに新人2人、現職2人の計4人の選挙カーが市議選には使用できない車両と分かり、運行を自粛するよう要請した。ある候補者は丸1日遊説ができない事態になり、「事前審査を終えて許可が出ているのに、選挙戦が始まって使用できない―というのは、明らかに認識不足だ。選管としての機能を果たしていない」と主張している。(写真=選管から指摘を受け、急きょ別の車の準備を進めた候補の選挙カー…19日)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
関連記事

紙面を読む

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません

公開予定

大変恐れ入りますが
今しばらくお待ちください。
プレス空知