雨竜

緊急事態解除で飲食店が再開 空知

 緊急事態宣言が解除されたのを受け、空知管内では休業していた飲食店の多くが21日から営業を再開した。岩見沢市内ではこの日に合わせてビアガーデンを始めた居酒屋も。滝川でもスナックなどが一斉に営業を再開。歌好きが集うスナック …

緊急事態解除で飲食店が再開 空知 もっと読む »

新型コロナ、婚活も直撃 空知

 新型コロナウイルスが「婚活」にも影を落としている。地元で婚活パーティーを開く主催者は感染拡大以降、開催を見合わせており「密を避けられないパーティーは当面難しい」と対応に苦慮。婚活者はインターネットの婚活マッチングアプリ …

新型コロナ、婚活も直撃 空知 もっと読む »

64歳以下の接種時期未定7市町 コロナワクチン

新型コロナウイルスワクチンを巡り、本紙エリアの岩見沢市、美唄市、中空知5市5町の計12市町のうち、半数超の7市町が64歳以下の一般接種の開始時期が未定となっていることが本紙の調査で分かった。開始時期が最も早いのは、現時点 …

64歳以下の接種時期未定7市町 コロナワクチン もっと読む »

エゾシカ食害で生態系に危機 雨竜沼湿原

 【雨竜】国定公園に指定され、北海道遺産とラムサール条約湿地にも認められた「雨竜沼湿原」が、エゾシカの食害が深刻化している。湿原に生息するエゾカンゾウ(ゼンテイカ)やタチギボウシなどが食い荒らされ湿原生態系が危機に直面し …

エゾシカ食害で生態系に危機 雨竜沼湿原 もっと読む »

空知管内の児童虐待391件 2020年度

 空知管内24市町を管轄する岩見沢児童相談所が2020年度に対応した児童虐待は、19年度比48件減の391件となった。岩見沢児童相談所は「前年比減も決して楽観できない」と話している。 … 空知管内の児童虐待 …

空知管内の児童虐待391件 2020年度 もっと読む »

コロナ禍で木材高騰、住宅建設に影響 空知

 コロナ禍を背景に世界中で木材需給がひっ迫する「ウッドショック」の波が、空知管内にも押し寄せてきた。既に住宅建設業者に影響が出ており、仕入れに苦慮する状況が顕在化。木材価格は、今後さらに上昇する見通しで、価格転嫁や工期の …

コロナ禍で木材高騰、住宅建設に影響 空知 もっと読む »

「ワクチン」キャンセル 自治体の対応は

 新型コロナウイルスのワクチン接種が全国的に行われる中、キャンセル分の取り扱いが注目を集めている。厚労省はキャンセル分のワクチン活用について、「廃棄せずに現場で柔軟に対応を」と求めており、各自治体でも福祉施設の職員対応や …

「ワクチン」キャンセル 自治体の対応は もっと読む »

小学校運動会延期24校 空知管内

 北海道に2度目の緊急事態宣言が発出されたことを受け、空知管内でも計画されていた小学校の運動会開催を見直す動きが広がっている。本紙の調べではエリア管内38小学校のうち、延期を決めたのは24校と6割を超えた。 &helli …

小学校運動会延期24校 空知管内 もっと読む »

止まらない感染拡大 来週にも緊急事態宣言

 空知管内でも新型コロナウイルス感染再拡大の様相が鮮明になってきた。岩見沢市で管内17例目のクラスター(感染者集団)が発生したこともあり、道が居住地を公表している13日まで1週間の感染者数は105人と、前の週の15人を大 …

止まらない感染拡大 来週にも緊急事態宣言 もっと読む »

管内10農協が取扱い高増 空知

 空知管内に所在する13JAの農畜産物販売取扱い高(支払額ベース)が、JA北海道中央会のまとめで分かった。2020年度取扱い高は、前年度比4・4%増の890億9062万円。主力のコメが天候に恵まれて順調だったことなどから …

管内10農協が取扱い高増 空知 もっと読む »

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

error: このページは右クリックできません