高校野球

岩見沢東が8年ぶり全道 夏の高校野球

 第104回全国高校野球選手権大会北北海道大会空知支部予選は3と4の両日、岩見沢市営球場で代表決定戦3試合が行われた。Aブロックはクラークが滝川を9―0の7回コールドで下して6大会連続6度目、Bブロックは滝川西が深川西を8―0の8回コールド下しで3大会連続32度目、Cブロックが岩見沢東が滝川工業を10―1の7回コールドで下し、8年ぶり15度目の北大会出場を決めた。(写真=歓喜の岩見沢東ナイン)

クラーク、滝川決勝へ 夏の高校野球空知支部

 6月28日に岩見沢市営球場で開幕した「第104回全国高校野球選手権大会北北海道大会空知支部予選」は1日正午までに3試合が行われ、Aブロックはクラークと滝川が決勝進出を決めた。(写真=滝川、初回4番村中の適時打で2点目をあげる)

全道めざし13チーム激突 岩見沢

 【岩見沢】夏の甲子園をかけた「第104回全国高校野球選手権北北海道大会空知支部予選」が28日、岩見沢市営球場で開幕した。
 昨年より1校多い16校13チームが3ブロックに分かれ、北北海道大会の出場をめざす。試合前の開会式では、選手を代表して岩見沢農業の河端輝季主将(3年)が「選手全員この夏にかける思いを1球に乗せてプレーします」と力強く選手宣誓した。
 この後、1回戦1試合が行われ、栗山・月形・深川東・夕張の連合が5―0で美唄尚栄に勝利した。
 大会は順調に日程が進めば、7月2と3の両日に代表決定戦が行われる。代表3校は7月14日から旭川市スタルヒン球場で開幕する北・北海道大会に出場する。

秋の高校野球全道大会 滝川西が2回戦進出

 「第74回秋季北海道高等学校野球大会」が1日、札幌円山、麻生の両球場で開幕した。空知支部代表の滝川西は初日の第1試合で室蘭地区代表の苫小牧中央を5―0で下し、初戦を突破した。滝川西は3日の第1試合(麻生球場)で、旭川地 …

秋の高校野球全道大会 滝川西が2回戦進出 もっと読む »

滝川西2年ぶり23度目全道 秋の高校野球空知支部

【滝川】 来春の選抜高校野球出場をめざす第74回秋季北海道高校野球大会空知支部予選の代表決定戦が20日、深川市民球場で行われた。Aブロックはクラークが2年連続3度目、Bブロックは滝川西が2年ぶり23度目の優勝を飾り、全道 …

滝川西2年ぶり23度目全道 秋の高校野球空知支部 もっと読む »

野球の魅力にぞっこん 岩見沢西高野球部マネージャー

 【岩見沢】栗山町出身で岩見沢西高1年の川島一乃さんは、硬式野球部のマネージャーをこなす傍ら、女子軟式野球チームでの内野手として活躍。現在は、腕や指先がしびれる胸郭出口症候群の影響で休養を続けているが「働きながらでも野球 …

野球の魅力にぞっこん 岩見沢西高野球部マネージャー もっと読む »

夏の甲子園出場の帯広農業高を応援 ナインにTシャツ

 【岩見沢】第103回全国高校野球選手権大会に北北海道代表で出場する帯広農業高にエールを送ろうと、道内の農業高ら30校が特製のTシャツを製作し、ナインに届けた。 … 夏の甲子園出場の帯広農業高を応援 ナイン …

夏の甲子園出場の帯広農業高を応援 ナインにTシャツ もっと読む »

滝川西野球部、準決勝に向け準備

 【滝川】夏の高校野球北北海道大会で4年ぶりにベスト4に進出した滝川西は20日、24日の準決勝に向け練習を開始した。今大会の戦いについて布野主将は「選手全員が『チームのため』にと、つなぐ野球を意識できている」とチームの成 …

滝川西野球部、準決勝に向け準備 もっと読む »

滝川高51年ぶり勝利も2回戦敗退 高校野球

 【滝川】旭川スタルヒン球場で行われている夏の高校野球北大会は18日までに2回戦を終え、滝川西がベスト4に勝ち進んだ。滝川は17日の1回戦で中標津を9―8で下し、実に51年ぶりに北大会1勝を達成。しかし、18日の2回戦で …

滝川高51年ぶり勝利も2回戦敗退 高校野球 もっと読む »

error: このページは右クリックできません