記事カテゴリ別

土木技術者入門講座で離職防止へ 空知

 空知建設業協会(砂子邦弘会長)は6月から、普通科など土木系以外の学科を卒業した加盟各社の新入社員を対象に「土木技術者入門講座」を開く。工業高校の元教員が講師を務め、土木技術を基礎から学んでもらう。空知建協では離職防止に …

土木技術者入門講座で離職防止へ 空知 もっと読む »

北のたまゆらキャンプ場26日オープン 滝川

 【滝川】昨年にオープンし、好評を博した滝川ふれ愛の里に隣接したキャンプサイト「北のたまゆら・まるごとそらち」が26日から、今季の営業を開始する。人気を集めたグランピングを拡充し、組み立てや後片付けをスタッフが対応する「 …

北のたまゆらキャンプ場26日オープン 滝川 もっと読む »

佐藤さんデザインのピンバッジ採用 新十津川

 【新十津川】町共同募金委員会はこのほど、「ご当地ピンバッジデザインコンクール」を実施し、本年度のご当地ピンバッジに町地域おこし協力隊の佐藤健伍さんのデザインを採用した。同委員会は佐藤さんのデザインを元にピンバッジを製作 …

佐藤さんデザインのピンバッジ採用 新十津川 もっと読む »

恒例の「大園芸市」24日から 砂川

 【砂川】おくやま農園(砂川市北吉野253)の「大園芸市」が24日から始まる。今年も新しい品種を加えた150種類を超える花苗や野菜苗を販売する。1000円以上の購入で花苗をプレゼント。また、母の日プレゼントとして5月8日 …

恒例の「大園芸市」24日から 砂川 もっと読む »

2年ぶり夜桜ライトアップ 美唄

 【美唄】日本最北のソメイヨシノの群生地として知られる東明公園。今年の「びばいさくら2021」(美唄観光物産協会主催)は、黄金週間の29日から5月5日まで「夜桜のライトアップ」を2年ぶりに実施する。昨年は、コロナ禍で催し …

2年ぶり夜桜ライトアップ 美唄 もっと読む »

旧鉄路を記念公園に整備 新十津川

 【新十津川】JR札沼線(北海道医療大~新十津川間)の最終運行から、17日で1年が経つ。町は5月下旬から、本格的な駅周辺の整備工事に着手する。線路で分断していた東西のアクセス道路をはじめ、宅地造成や駅の記憶を継承するメモ …

旧鉄路を記念公園に整備 新十津川 もっと読む »

太郎吉蔵を地域文化の発信拠点に 滝川

 【滝川】滝川市指定文化財の歴史的建造物「太郎吉蔵」を活用し、地域文化の活性化を目的とした取り組みが進んでいる。4団体によるアートフェア実行委員会がこのほど発足し、5月から10月にかけ、太郎吉蔵を会場としたコンサートや映 …

太郎吉蔵を地域文化の発信拠点に 滝川 もっと読む »

ジョインアライブ2年ぶり復活 岩見沢

 【岩見沢】道内最大級の野外音楽フェスティバル「ジョインアライブ」(マウントアライブ主催)が9月4、5の両日、いわみざわ公園で開かれることが決まった。昨年は新型コロナウイルスの影響で初めて中止されたため、2年ぶり、11回 …

ジョインアライブ2年ぶり復活 岩見沢 もっと読む »

コロナ禍も利用者が増加 滝川

 【滝川】市こども科学館は2020年度、コロナ禍の中で入場者が減るなど厳しい運営を強いられたが、幼児利用は、前年度比で843人増加した。また、滝川市民ゴルフ場の昨度の利用者が2万3436人となり、前年度より359人増加し …

コロナ禍も利用者が増加 滝川 もっと読む »

error: このページは右クリックできません