一般会計は209億5千万円 滝川市予算案

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
 【滝川】滝川市は17日、2021年度予算案を発表した。一般会計は前年度当初比で1600万円減の209億5800万円。特別会計や企業会計を含めた総額は同比3億997万円減の409億6188万円となった。新型コロナウイルスの影響で市税の落ち込みを予想する一方、新たに要望が多かった合同墓の整備、防災対応、学校や公共施設における感染症対策の強化などを盛り込んだ。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません