政治・行政

「人生の思い出に」 岩見沢市の婚姻届と出生届、マヤさんがデザイン 

 【岩見沢】市は今年4月から、画家「MAYA MAXX(マヤ・マックス)」さんがデザインしたオリジナルの「婚姻届」「出生届」を導入し、希望者に窓口などで配布している。問い合わせなどはあるが、今月11日の時点で活用した届け …

「人生の思い出に」 岩見沢市の婚姻届と出生届、マヤさんがデザイン  もっと読む »

「まち中に音楽を」 奈井江町がUSENと連携 

 【奈井江】まち中(じゅう)に音楽があふれる環境を―。奈井江町は「USEN」(本社・東京都、貴船靖彦社長)と連携し、3月29日から奈井江町の公共施設と駅前広場9カ所で施設や時間帯に応じた音楽を提供する。同社のサービス「U …

「まち中に音楽を」 奈井江町がUSENと連携  もっと読む »

オンラインで入庁式 空知総合振興局

 【岩見沢】道は1日、札幌市内のホテルとオンラインシステムで結んだ新採用職員の入庁式を初めて開いた。空知総合振興局の新採用29人は、空知合同庁舎から全道の会場にいる同期職員らに向けて力強く決意を表明した。(写真=初のオン …

オンラインで入庁式 空知総合振興局 もっと読む »

滝川市、駅周辺地区再生整備 公募の意見を反映 「身の丈に合った整備に」

 【滝川】市は29日、パブリックコメントを反映させた駅周辺地区再生整備基本構想を策定した。基本構想実現へ向け、幅広い意見の聴取や将来世代へ過大な負担とならない身の丈にあった整備」などの文言を追加している。市は同日、基本構 …

滝川市、駅周辺地区再生整備 公募の意見を反映 「身の丈に合った整備に」 もっと読む »

歌志内市、高齢者の足を確保 タクシー券とバス券を発行

 【歌志内】市は、市内在住の65歳以上の高齢者を対象に公共交通機関を利用した「タクシー券」と「バス券」を発行し、4月12日から高齢者の足を確保する。昨年の実証実験を踏まえて年齢を昨年より10歳下げた本格運用で、市福祉事業 …

歌志内市、高齢者の足を確保 タクシー券とバス券を発行 もっと読む »

滝川市 海洋センターを整備 こども科学館の機能を移転

 【滝川】市は26日、新たな滝川市B&G海洋センターの基本構想を公表した。滝川市こども科学館の機能を移し、海洋レクリエーションだけでなく通年利用が可能な施設で、自然(水辺)と周辺施設を繋ぎ、体験と学び、交流を組み合わせた …

滝川市 海洋センターを整備 こども科学館の機能を移転 もっと読む »

上砂川町と田中学園が教育連携 上砂川中央小に教員派遣

 【上砂川、札幌】上砂川町は21日、学校法人田中学園(田中賢介理事長)と教育による地方創生に関する連携協定を札幌市内の田中学園立命館慶祥小で締結した。田中学園が英語と理科・家庭科の教員2人を上砂川中央小へ派遣し、学園が取 …

上砂川町と田中学園が教育連携 上砂川中央小に教員派遣 もっと読む »

浦臼温泉 休止から一転、運営継続へ

 【浦臼】一時は休止も見込まれていた浦臼町自然休養村センター(うらうす温泉)が4月以降も継続する。指定管理者だったティー・エスフードシステム(歌志内市)と業務委託で合意する見通しで、12日に開かれた町議会全員協議会で報告 …

浦臼温泉 休止から一転、運営継続へ もっと読む »

滝川市議会会派が予算案に修正案 「第一小建て替え優先を」

 【滝川】滝川市議会の会派「市民ネットワーク」が開会中の2024年第1回定例会で市提案の24年度一般会計予算案へ修正案を提出する方針を固めた。修正案は滝川駅周辺地区再生拠点整備基本計画策定に関する予算を削除するもので、市 …

滝川市議会会派が予算案に修正案 「第一小建て替え優先を」 もっと読む »

救援物資をドローンで配送 新十津川で実証実験

 【新十津川】町は5日、災害を想定したドローンによる配送実証実験を実施した。飛行時に機体カメラで地上を確認するなどの条件を満たせば、補助者や看板などを設置する必要がない「レベル3・5」でのドローン配送で、町改善センターみ …

救援物資をドローンで配送 新十津川で実証実験 もっと読む »

error: このページは右クリックできません