政治・行政

文化センター代替施設、2カ所で実証 滝川市

 【滝川】市は休館しているたきかわ文化センター大ホールの代替施設としてホテルスエヒロとスポーツセンター第2体育館を候補とする方針を固め、実証事業に取り組む。両施設に仮設舞台などを設置し、実際に利用してもらうことで来年度の …

文化センター代替施設、2カ所で実証 滝川市 もっと読む »

新しい文化拠点が必要 滝川市民会議が市長に答申

 【滝川】諮問を受けてたきかわ文化センターのあり方を協議してきた市民会議の明円直志委員長が2日、前田康吉市長へ答申した。答申書では、新しい文化センターの早期建設や代替施設の対応などを盛り込んだ。文化センターは今年7月から …

新しい文化拠点が必要 滝川市民会議が市長に答申 もっと読む »

農薬散布ドローン普及率道内トップクラス 新十津川

 【新十津川】スマート農業の推進に力を入れる町で農薬散布用ドローンの導入が進んでいる。これまでに78台のドローンが導入され、2020年度の水稲作付面積約3494㌶のうち、約6割の水田の防除などを担う。普及率は37%となり …

農薬散布ドローン普及率道内トップクラス 新十津川 もっと読む »

自民渡辺氏、比例単独上位処遇が困難 衆院選道10区

 10月までに行われる次期衆院選へ向け、衆院道10区(空知、留萌管内)を地盤とする自民党の渡辺孝一衆院議員(63)=比例代表道ブロック=の処遇を巡り、同党10区支部内で危機感が高まっている。過去3回の衆院選と同じ比例単独 …

自民渡辺氏、比例単独上位処遇が困難 衆院選道10区 もっと読む »

市副市長に中島純一総務部長 滝川市

 【滝川】第2回滝川市議会定例会が15日午前10時から開会する。2021年度一般会計補正予算案のほか9議案を審議する。副市長と教育委員会委員長の人事案など計10議案を審議する。人事案では、副市長に中島純一総務部長(59) …

市副市長に中島純一総務部長 滝川市 もっと読む »

坪単価800円の宅地販売 赤平

 【赤平】市では、市有宅地5区画を基準価格の1割と超低価格で分譲。「マイホームやアパートなど幅広い用途に活用してほしい」と呼びかけている。坪単価にすると800円前後と破格の物件となる。

手書きのチラシでふるさと納税PR 赤平

 【赤平】2020年度のふるさと納税で、全国各地から総額7億6千万円の寄付を受けた市は、手書きの「あかびらふるさとだより」を発行し、今年も全国に向けてふるさと納税を呼びかけている。

error: このページは右クリックできません