連載・東日本大震災から10年(3) 岩見沢「東北の物産販売高校生プロジェクト」

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
東北の物産販売高校生プロジェクト」=参加5校の生徒が被災地の特産品を取り寄せ  震災から1年を経た今も、被災地の状況は大変―と考えた岩見沢市内の高校で活動するボランティア部などが中心に企画した復旧復興支援が「東北の物産販売高校生プロジェクト」。震災発生の翌2012年に立ち上げ、新型コロナウイルス対策で行動は制約されたが、9年目の活動を無事成功させた。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません