滝川市が初の特定空き家を解体撤去

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
略式代執行による空き家の解体と撤去  【滝川】放置が続くと危険な特定空き家。市は26日に1軒、市内にある特定空き家を解体・除去する措置を初めて実施した。今後も空き家は増加するとみられ、市は年度内に特定空き家を中心とした対策計画の策定を目指している。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません