ホーム » 地域別 » 岩見沢 » 一般会計は484億円 岩見沢市新年度予算

一般会計は484億円 岩見沢市新年度予算

2022年2月18日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
 【岩見沢】市は17日、2022年度予算案を発表した。一般会計は21年度当初よりも8・2%、43億円少ない484億円で編成した。8つの特別会計と3つの企業会計を合わせた全会計の総額も5・1%、48億860万円少ない904億8600万円になった。新年度予算案には、市役所旧庁舎跡地に公用車用の車庫建設や新市立総合病院の基本計画策定、子どもが家事・介助などを行う「ヤングケアラー」支援策の検討などを盛り込んでいる。新型コロナウイルス関連事業は、一般会計で約23億円を充てている。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません