ホーム » 地域別 » 岩見沢 » 「SDGs」を市内外にPR 岩見沢の「空知環境総合」

「SDGs」を市内外にPR 岩見沢の「空知環境総合」

2022年7月8日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
  【岩見沢】産廃処理業の空知環境総合(江本勝典社長)とグループ会社のそらまめカンパニー(同)=いずれも市内宝水町=が、国連が2030年までに達成を目指すSDGs(持続可能な開発目標)の発信に力を入れている。独自のキャラクターを活用したイベントや広告などを通して市内外にPR。8日から札幌市で開催中の「HBC赤レンガプレミアムフェスト」(HBC主催)にも初登場している。(写真=イー・ディフェンダーのデザインを施した北海道中央バスの車両))

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません