お詫び 雪の影響で配達が遅れる場合があります
 1年間のご愛読、誠にありがとうございました!
ホーム » 地域別 » 滝川 » 農業経営者、第三者に 滝川市 地域おこし協力隊を活用

農業経営者、第三者に 滝川市 地域おこし協力隊を活用

2023.01.20
14:15
Share on facebook
Facebook
 【滝川】市は今年度、特産品の水稲で後継者を確保するため、初めて第三者による経営継承へに取り組んでいる。国の地域おこし協力隊制度を活用するもので、今月14日には東京都で開かれたフェアに参加し、滝川農業をアピールした。市農政課は「離農傾向が続く中、新たな後継者育成が急務」とし、継承実現を目指している。(写真=農業後継者確保のため東京のフェアに参加した滝川市)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

紙面を読む

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません