ホーム » 地域別 » 滝川 » 滝川駅前、新施設は2029年供用開始 旧バスターミナルは駐車場に

滝川駅前、新施設は2029年供用開始 旧バスターミナルは駐車場に

2024.02.09
14:00
Share on facebook
Facebook
 【滝川】駅前でホールを含む新しい複合施設整備を検討している市は9日、「滝川駅周辺地区再生整備基本構想」の原案を公表した。市議会総務文教委員会で報告し、同日夕方に市ホームページで公開した。原案では新たに旧バスターミナルを取得して駐車場として整備するほか、旧トピアビルと旧小林ビルを官民連携による再開発の対象とした。新施設の仮称・駅前交流施設は2029年度の供用開始を目指しており、市は13日から市民意見を公募する。(写真=滝川市が取得を目指す滝川ターミナルビル)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

紙面を読む

error: このページは右クリックできません