ホーム » 地域別 » 滝川 » 滝川市郷土研究会が機関誌を発行 岩橋英遠や「石井白秋園」など掲載

滝川市郷土研究会が機関誌を発行 岩橋英遠や「石井白秋園」など掲載

2024.04.05
14:13
Share on facebook
Facebook
 【滝川】滝川市郷土研究会(高石啓一会長)はこのほど、機関誌「そうらっぷち第48号」を発行した。会員が「語り部」となった「まちの記憶」では「石井白秋園」と岩橋英遠を取り上げたほか、復活した老舗ジンギスカン、沖縄戦における滝川出身者など幅広い話題を掲載している。希望者に1部1千円で頒布している。(写真=2年ぶりに「そらちっぷち」を発行した市郷土研究会)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

紙面を読む

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません