お詫び 雪の影響で配達が遅れる場合があります
 1年間のご愛読、誠にありがとうございました!
【高校野球】今年も試合結果を配信予定 ⚾
ホーム » 地域別 » 滝川 » 80年ぶりに滝川の銘酒が復活 醸造めざし田植え作業

80年ぶりに滝川の銘酒が復活 醸造めざし田植え作業

2024.05.21
14:43
Share on facebook
Facebook
 滝川の銘酒が復活-。1923年から44年にかけて、滝川市内にあった五十嵐酒造店が醸造販売した日本酒「瀧乃誉」を80年ぶりに復活させようと、酒をこよなく愛する仲間たちが「瀧乃誉プロジェクト」を立ち上げた。五十嵐酒造店の創業者・五十嵐太郎吉の孫にあたる彫刻家・デザイナーの五十嵐威暢さん(79)もプロジェクトに加わり、ラベルのデザインを担当する。20日には、市内の農家伊藤公一さん(61)のほ場の一部で昔ながらの田植えを実施。プロジェクトの第一歩がスタートした。(写真=田植えに参加したプロジェクトメンバー、左から3人目が五十嵐さん)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません