政治・行政

滝川市のふるさと納税 「三裕」の羽毛かけ布団が人気

 【滝川】ふとんや枕など寝装品を製造・販売している三裕(佐藤陽一社長)が昨年12月から取り扱いを始めた滝川市ふるさと納税の返礼品が好調だ。国内の有名ホテルと同じ品質の羽毛かけ布団とダウン枕で、12月だけで336件1100 …

滝川市のふるさと納税 「三裕」の羽毛かけ布団が人気 もっと読む »

ドローンのまちづくりに新十津川町と4社が協定 ドローンスクールも開校

 【新十津川】町は12日、「ドローンのまちづくり」に関する連携協定締結式を改善センターみらいえで開いた。協定に合わせて、道内初進出となる「KDDIスマートドローンアカデミー新十津川校」の開校式を実施した。(写真=谷口町長 …

ドローンのまちづくりに新十津川町と4社が協定 ドローンスクールも開校 もっと読む »

被災地に支援の輪 各自治体が義援金 能登半島地震

 1日に石川県で発生した能登半島地震の被災地に対し、空知管内でも自治体による支援の動きが広がっている。本紙エリア7市5町では多くの自治体が義援金拠出を予定しており、中でも赤平市は石川県と友好都市の同県加賀市へ各100万円 …

被災地に支援の輪 各自治体が義援金 能登半島地震 もっと読む »

滝川 住民票などのコンビニ交付がスタート 市長が体験

 【滝川】市は9日から住民票などのコンビニエンスストア交付をスタートした。初日には前田康吉市長がセイコーマート滝川本町店でコンビニ交付を体験した。市は市役所窓口よりも安くコンビニで交付できるよう設定しており、前田市長も「 …

滝川 住民票などのコンビニ交付がスタート 市長が体験 もっと読む »

定住事業の効果で新十津川小の新入生が増加

 【新十津川】新年度に新十津川小に入学する新入生の数が、61人の見通しであることが分かった。60人台に達するのは2年ぶり。新入生が生まれた2017年度の町の出生数は40人で、7年間で21人増えた計算になる。また、本年度は …

定住事業の効果で新十津川小の新入生が増加 もっと読む »

高島さんのオリックス入団を祝う横断幕 赤平市

 【赤平】市は5日、市役所隣の市コミュニティセンター正面に、市内出身でオリックスバファローズに入団した高島泰都さんを祝う横断幕を掲揚した。市総務課では「市内初のプロ野球選手の高島さんを応援する市民の機運を高めたい」として …

高島さんのオリックス入団を祝う横断幕 赤平市 もっと読む »

赤平市役所で「書かない窓口」試行

 【赤平】市は、市役所1階の売店近くに専用端末1台を設置し、住民票や納税証明書などの交付申請に使う書類の記入サポートを試行運用している。岩見沢市や北見市などで採用する「書かない窓口」導入に向けた取り組みの一環。市は「〝ち …

赤平市役所で「書かない窓口」試行 もっと読む »

滝川市 サ高住などの設置断念 資材高騰などで

 【滝川】開西団地の建て替え工事に着手している市は6日、団地再編事業として計画していた低家賃のサービス付き高齢者住宅(サ高住)と子育て支援住宅の建設を、資材高騰や民業圧迫を回避するため断念した。予定地の老朽化した公営住宅 …

滝川市 サ高住などの設置断念 資材高騰などで もっと読む »

error: このページは右クリックできません