ホーム » 地域別 » 消防ポンプ車更新 国内初の装置を装備 美唄

消防ポンプ車更新 国内初の装置を装備 美唄

2021.02.20
14:54
Share on facebook
Facebook
災害対応特殊屈折はしご付き消防ポンプ車  【美唄】美唄市消防署は、23年間使用した消防車両1台の更新で災害対応特殊屈折はしご付き消防ポンプ車1台を導入した。国内初の熱画像転送装置を装備し、道内外で緊急消防援助隊が必要な災害が発生した場合、要請を受けて災害現場へ駆けつける車両として登録され、3月から運用を開始する。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません