お詫び 雪の影響で配達が遅れる場合があります
 1年間のご愛読、誠にありがとうございました!
ホーム » 地域別 » 美唄 » お宝?粗大ごみ? 46年前に購入した木彫り作品が話題に 美唄

お宝?粗大ごみ? 46年前に購入した木彫り作品が話題に 美唄

2022.02.18
14:55
Share on facebook
Facebook
亡夫が残した木彫り作品を見つめる津坂さん
亡夫が残した木彫り作品を見つめる津坂さん  【美唄】「これだけ立派な木彫なら値の張る美術品ではないか」「とにかく大きすぎてじゃま。今の時代では割っても薪にもならないと思い処分に困ります」―。亡くなったご主人が、半世紀ほど前に台湾旅行で買い求めた木彫の大作を巡り、これは「芸術の値打ち品か」「粗大ごみ行きか」と、地域の話題になっている。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

紙面を読む

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません