ホーム » 地域別 » 美唄 » お宝?粗大ごみ? 46年前に購入した木彫り作品が話題に 美唄

お宝?粗大ごみ? 46年前に購入した木彫り作品が話題に 美唄

2022年2月18日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
亡夫が残した木彫り作品を見つめる津坂さん  【美唄】「これだけ立派な木彫なら値の張る美術品ではないか」「とにかく大きすぎてじゃま。今の時代では割っても薪にもならないと思い処分に困ります」―。亡くなったご主人が、半世紀ほど前に台湾旅行で買い求めた木彫の大作を巡り、これは「芸術の値打ち品か」「粗大ごみ行きか」と、地域の話題になっている。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません