滝川西高男子ソフトテニス部が全国へ

検討を誓う滝川西男子ソフトテニス部  【滝川】28日から愛知県名古屋市で開かれる第47回全日本高等学校選抜ソフトテニス大会へ初出場する滝川西高校男子ソフトテニス部(貝森俊介主将)が17日、出発を控え、滝川市を表敬訪問した。貝森主将は選手を代表し、「全国出場権を得たが、全道優勝できず悔しかった。この悔しさを名古屋の地で晴らしたい」と決意を新たにした。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません