学校・教育

協力隊が子どもの学習サポート 奈井江

 【奈井江】子どもたちの基礎学力の底上げや学習意欲を引き出そうと、町教委の公設塾「ななかま」が13日から公民館で始まった。小学校3年から6年生が対象で、町教委の予想を上回る49人が申し込みを行った。4月1日付で採用となっ …

協力隊が子どもの学習サポート 奈井江 もっと読む »

短大生がおススメの店を紹介 滝川

 【滝川】國學院大學北海道短期大学部舛井ゼミのビジネス事業部(総合教養学科2年・生田雅志部長)はこのほど、ゼミの公式ホームページでおススメ店舗の紹介を始めた。4月末現在で15店舗を掲載しており、生田部長は「ゼミのWebを …

短大生がおススメの店を紹介 滝川 もっと読む »

空知建協と岩見沢農業高がICTで連携 岩見沢

 【岩見沢】空知建設業協会(砂子邦弘会長、69社)と岩見沢農業高(鎌田一宏校長)は26日、ICT(情報通信技術)技術学習に関する連携授業協定を結んだ。協定に基づき、農業土木工学科2年の開発土木専攻班の8人が5月から、同協 …

空知建協と岩見沢農業高がICTで連携 岩見沢 もっと読む »

自転車通学にヘルメット義務化 美唄

 【美唄】市教委は2022年度から、市内の小中学生が自転車通学時にヘルメット着用と自転車損害賠償保険の加入を義務化する。本年度は移行期間で、美唄署と連携しながらチラシや学校での交通安全教室など安全教育を通じて周知を図る。

工業高生徒がスマート農業にアイデア 滝川

 【滝川】滝川工業高(松田圭右校長)は2021年度と22年度にわたり、滝川市ICT農業利活用協議会(根森正浩会長)と連携し、「スマート農業」の普及推進に取り組む。高校生が、水田への入水と排水を自動で制御する「自動給排水栓 …

工業高生徒がスマート農業にアイデア 滝川 もっと読む »

ピアノ教室の生徒が全国で奮闘 新十津川

 【新十津川】町内の藤原ピアノ教室(藤原美保さん主宰)は昨年度、7人の生徒が全国大会のピアノコンクールで奮闘した。コロナ禍で動画コンクールへの移行を余儀なくされたが、藤原さんは「挑戦し続ける子どもたちにベスト賞をあげたい …

ピアノ教室の生徒が全国で奮闘 新十津川 もっと読む »

暗算8段、そろばん準5段に合格 美唄の小学生

 【美唄】そろばん教室「たまえ珠算塾美里教場」に通う外崎結衣さん(11)=美唄中央小6年=が、暗算で8段、珠算で準5段に合格した。3月に行われた全国珠算教育連盟主催の第402回検定試験で、それぞれ超難関を突破。外崎さんは …

暗算8段、そろばん準5段に合格 美唄の小学生 もっと読む »

空知管内小学校で入学式

 空知管内の小学校で6日、入学式が行われた。昨春に続き、多くの学校が出席人数を制限したり、式の時間を短縮するなど、新型コロナウイルス感染症対策を講じて実施。各校では、子どもたちが保護者と手をつなぎ、笑顔で初登校した。

人権擁護教材に紙芝居 滝川

 【滝川】滝川人権擁護委員協議会がこのほど、低学年向けの啓発教材としてオリジナル紙芝居「みんななかまだたすけ合い」を制作した。今年5月には江部乙小で紙芝居の読み聞かせを計画している。人権啓発の教材としての紙芝居制作は道内 …

人権擁護教材に紙芝居 滝川 もっと読む »

error: このページは右クリックできません