お詫び 雪の影響で配達が遅れる場合があります
 1年間のご愛読、誠にありがとうございました!
ホーム » 地域別 » 岩見沢 » 校則の「見えない化」へ 岩見沢東光中

校則の「見えない化」へ 岩見沢東光中

2022.03.22
15:09
Share on facebook
Facebook
拘束について話し合った生徒のワークショップ 【岩見沢】学校の「校則」をなくしていこう―。東光中(庄司直樹校長)で新年度、校則の「見えない化」を目指す試みが本格的に始まる。生徒の主体性を伸ばし、互いの自由や権利を認め合う姿勢を育むことがねらい。新年度は、校内で使うタブレットを生徒が自己管理することから進める予定。中学校で校則をなくす取り組みは珍しいが、同校では「急かさず時間をかけて、生徒と着実に進めたい」としている。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

紙面を読む

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません