空知初 在留外国人対象の日本語教室を開講 滝川 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
 【滝川】滝川国際交流協会(水口典一会長)は今年8月から、市内外に居住する外国人を対象とした日本語教室「たきかわにほんごひろば」を開講する。文化庁の事業として開講するのは空知で初めて。日本語の学びとともに多文化交流事業も展開し、外国人も地域の担い手として活動できる環境づくりを目指す。(写真=ボランティアサポーター向けに行われた説明会)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません