滝川市で9件の児童虐待を認定

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
【滝川】滝川市要保護児童等対策連絡協議会代表者会議(会長・横山浩丈市保健福祉部長)が20日、市保健センターで開かれた。市内における2021年度の虐待相談は51件で、うち虐待と判断して対応したケースは9件だった。市の状況を報告した子育て応援課は、「身の周りで心配な子どもがいたら、すぐに通報を」と呼びかけている。(写真=児童虐待の未然防止ついても確認した対策会議)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません