お詫び 雪の影響で配達が遅れる場合があります
 1年間のご愛読、誠にありがとうございました!
ホーム » 地域別 » 滝川 » 滝川ふれ愛の里、来春から市が運営 北のたまゆら撤退

滝川ふれ愛の里、来春から市が運営 北のたまゆら撤退

2022.10.14
15:11
Share on facebook
Facebook
 【滝川】北のたまゆら(本社・札幌市)は12日、来年3月末で滝川ふれ愛の里と池の前水上公園キャンプ場の運営撤退を公表した。14日には市議会経済常任委員会で、市が「4月以降も切れ目なく続けることは至上命題」と、23年度から運営を継続する方針を明らかに。具体的な運営手法や今後の負担見通しなどを12月開会の市議会で示すとした。(写真=滝川ふれ愛の里、写真=施設の玄関に貼られた事業撤退などを告知する文章…12日)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません