ホーム » 地域別 » 砂川 » 砂川市職員が400万円を着服

砂川市職員が400万円を着服

2022.11.18
14:29
Share on facebook
Facebook
 【砂川】砂川市は17日に記者会見を開き、公金約400万円を着服し、私的に流用したとして市民部税務課の30代男性主任を16日付で懲戒免職にしたと発表した。男性主任は着服した金額について一括で返済できないことから、市は民事訴訟と刑事告訴を行う準備を進めている。(写真=記者会見で陳謝する善岡砂川市長(右から2人目)ら)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

紙面を読む

空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません