ホーム » 地域別 » 歌志内 » 歌志内の「こもれびの杜記念館」解体へ 127年の歴史に幕

歌志内の「こもれびの杜記念館」解体へ 127年の歴史に幕

2024.04.30
14:41
Share on facebook
Facebook
 【歌志内】空知炭礦が使用し現在は市が所有している「こもれびの杜記念館」が、老朽化を理由に127年の歴史に幕を閉じることになる。最終公開として5月3日から5日まで一般公開し、無料で開放する。その後は閉館し、解体することになっている。(写真=一般公開後閉館し、解体する「こもれびの杜記念館」)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません