ホーム » 地域別 » 滝川市内の新1年生、過去最少の見通し

滝川市内の新1年生、過去最少の見通し

2021.02.06
14:56
Share on facebook
Facebook
滝川西小の1日入学  【滝川】4月からの小学校生活をひと足早く体験する1日入学が市内小学校で始まった。1月29日には西小(長谷川孝校長)がトップを切って行われ、入学予定の子どもたちが校内を探検した。市内は今年1月末現在、246人の子どもたちが小学校へ入学する予定で、過去最少となる見通しだ。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません