ホーム » 地域別 » 滝川 » 公共施設休止へ 滝川市 コロナ拡大で

公共施設休止へ 滝川市 コロナ拡大で

2022年1月14日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
 【滝川】市内でも新型コロナウイルスの感染者が相次ぎ確認される中、市は14日午後に新型コロナウイルス対策本部(本部長・前田康吉滝川市長)を開き、15日から一部を除き、公共施設の臨時休館を決めた。また市教委も対策レベルを「2」に引き上げ、各校で感染症対策に力を入れる。市内小中学校は18日から新学期を迎える。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません