滝川市内、新型コロナ感染者拡大

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
 【滝川】新型コロナウイルスの感染が市内でも相次いでいる。 市立病院は24日、入院患者4人の感染を公表した。病棟に関係する患者や職員77人にPCR検査を行っており、全員が陰性という。また病棟の接触者の状況から、過去に院内で発生した感染との関連はないとしている。今回の感染を受け、当該の病棟の入退院を休止に。19日から続く手術とリハビリテーションの一部制限は継続する。 関連記事 > 第7波 空知管内の観光直撃2022年7月29日 コロナ「第7波」襲来 空知2022年7月22日 空知も第7波、懸念 新型コロナ2022年7月15日 【随時更新】空知12市町の新型コロナウイルス ›

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません