ホーム » 記事カテゴリ別 » 新型コロナ » まん延防止等重点措置、全道に適用へ

まん延防止等重点措置、全道に適用へ

2022年1月25日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
第三者認証も重点措置期間中は休業するという「ラウンジ ベリーベリー」(岩見沢市)  新型コロナウイルス対応のための国によるまん延防止等重点措置が27日、空知管内を含む全道に発令された。期間は2月20日まで。焦点だった飲食店向けの道の対策では、感染対策を徹底している「第三者認証」を受けた飲食店も酒類提供は午後8時までのため、店主らの思いは複雑。空知総合振興局は26日、管内警察署などとつくる感染症対策地方本部会議を開き、管内住民向けの共同メッセージを決める予定だ。 関連記事 > 第7波 空知管内の観光直撃2022年7月29日 コロナ「第7波」襲来 空知2022年7月22日 空知も第7波、懸念 新型コロナ2022年7月15日 【随時更新】空知12市町の新型コロナウイルス ›

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません