学校給食無償化へ 美唄市

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
記者懇談会で新年度予算案を説明する坂東市長  【美唄】2022年度の当初予算編成を終え、板東知文市長はこのほど定例記者懇談会で、新年度予算案の基本的な考えを示した。急速に進む少子高齢化、人口減少、格差やパンデミックなどを課題として、「市民の命と暮らしを守る」ことを最重要課題に市政を推進すると述べた。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません