ホーム » 地域別 » 滝川 » ビッグボス流練習を導入 滝川工高野球部

ビッグボス流練習を導入 滝川工高野球部

2022年5月3日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
フラフープを使った送球練習  【滝川】滝川工業高野球部(真島爽杜主将)は、北海道日本ハムファイターズのビッグボスこと新庄剛志監督が沖縄キャンプで導入した、フラフープを使った送球練習を行っている。また、ガラポンで打順を決めるアイデアも取り入れ、くじ引きで紅白戦や練習試合の打順を決めている。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません