ホーム » 地域別 » 岩見沢 » 岩見沢の89歳現役師範が茶道を指導

岩見沢の89歳現役師範が茶道を指導

2022年5月17日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
茶道に情熱を傾ける白石さん  【岩見沢】茶道裏千家淡交会岩見沢支部で名誉師範の白石裕子(茶名・宗友)さんが、89歳となった今も現役で弟子の稽古や学校茶道部の指導に当たっている。14日には3年ぶりに同支部が開いた子ども茶道教室で講師を務め、かくしゃくとした様子で参加者に作法を教えた。白石さんは「お茶の心を一人でも多くの人に伝えたい」と話す。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません