空知ワインで観光振興 空知振興局

北海道ワインバーのけん引役が期待される空知産ワイン  空知総合振興局は本年度、北海道大と道が連携して「北海道ワインバレー」の立ち上げを宣言したのを追い風に、空知産ワインのブランド力向上の取り組みを加速させる。コープさっぽろや日本航空(JAL)などと連携し、ワインと地元の食を楽しむマリアージュイベントの開催や、管内のワイナリーなどを巡るモデルルートの創出などを計画。北海道ワインバレーの「けん引役」を目指す考えだ。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
error: このページは右クリックできません