お詫び 雪の影響で配達が遅れる場合があります
 1年間のご愛読、誠にありがとうございました!
【高校野球】今年も試合結果を配信予定 ⚾
ホーム » 地域別 » 赤平 » 赤平の植松電機、低コストの小型ロケットを共同開発

赤平の植松電機、低コストの小型ロケットを共同開発

2023.08.11
14:16
Share on facebook
Facebook
 【赤平】産業機器メーカーの植松電機(植松努社長)は9日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)認定のベンチャー企業「ロケットリンクテクノロジー(RLT)」と低コストの小型ロケットの共同開発に関する協定を締結した。植松社長は会見で「いままでの経験や技術を共同研究に生かしたい。宇宙産業を北海道の産業にする礎をつくりたい」と決意を述べた。(写真=小型ロケットの共同開発で協定を結ぶ植松社長(左)とRLTの代表)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません