ホーム » 地域別 » 滝川 » 「息の長い選手に」 滝川西高出身のオリックス高島投手

「息の長い選手に」 滝川西高出身のオリックス高島投手

2024.01.05
14:51
Share on facebook
Facebook
 昨秋のプロ野球ドラフト会議で、オリックスから5位指名を受けた滝川西高硬式野球部出身の高島泰都投手=赤平市出身=。高校卒業後は明治大に進学し、準硬式野球部でプレー。課題だった制球を磨き、大学4年で最速150㌔をマーク。社会人野球の王子に入社し、主力選手として活躍。一度は諦めていたプロへ扉を開いた。夢を掴んだ高島投手にプロへの意気込みとこれまでの野球人生、そしてふるさとへの思いを聞いた。(写真=プロの抱負と地元への思いを語る高島投手)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

紙面を読む

error: このページは右クリックできません