三笠

猛暑で干ばつに拍車 雨不足でタマネギに影響

 6月下旬以降の少雨に加え、ここへ来ての連日の猛暑で干ばつ傾向に拍車がかかり、タマネギ農家が影響を心配している。この時期はタマネギが丸々と太っていく「肥大期」に当たるが、水不足と高温で生育が進まないためだ。今後は害虫被害 …

猛暑で干ばつに拍車 雨不足でタマネギに影響 もっと読む »

管内4地点で最高気温観測

 30度を超える真夏日が続く空知地方。19日には岩見沢市と美唄市、新十津川町吉野で観測史上最高、滝川市で7月の観測史上で1位の気温を観測した。同日夕方には、滝川市内中島町のせせらぎ公園で、水遊びを楽しむ子どもたちの姿も。

コロナ長期化で地元観光を見直し 空知

 空知管内の観光業界が、新型コロナウイルスの影響の長期化を見据えた取り組みに力を入れている。当面、インバウンド(訪日外国人旅行者)は見込めないとして、地元や近隣からの誘客を重視。岩見沢市観光協会は中心市街地を観光化するプ …

コロナ長期化で地元観光を見直し 空知 もっと読む »

コロナ禍で木材高騰、住宅建設に影響 空知

 コロナ禍を背景に世界中で木材需給がひっ迫する「ウッドショック」の波が、空知管内にも押し寄せてきた。既に住宅建設業者に影響が出ており、仕入れに苦慮する状況が顕在化。木材価格は、今後さらに上昇する見通しで、価格転嫁や工期の …

コロナ禍で木材高騰、住宅建設に影響 空知 もっと読む »

土木技術者入門講座で離職防止へ 空知

 空知建設業協会(砂子邦弘会長)は6月から、普通科など土木系以外の学科を卒業した加盟各社の新入社員を対象に「土木技術者入門講座」を開く。工業高校の元教員が講師を務め、土木技術を基礎から学んでもらう。空知建協では離職防止に …

土木技術者入門講座で離職防止へ 空知 もっと読む »

不妊治療の日々、ネットに綴る 三笠

 三笠市の農業床岡達也さん(38)=岩見沢農業高出身=が、妻・奈緒さん(32)との壮絶な不妊治療の日々をインターネットの交流サイトにつづり、反響を呼んでいる。病気で精子がない状態だったため手術を受け、度重なる顕微授精の末 …

不妊治療の日々、ネットに綴る 三笠 もっと読む »

error: このページは右クリックできません