ホーム » 地域別 » 美唄 » 美唄の大富神社、スゲ製のしめ縄を奉納

美唄の大富神社、スゲ製のしめ縄を奉納

2024.04.09
15:27
Share on facebook
Facebook
 【美唄】市内西美唄町の大富神社に3日、鳥居を飾るスゲ製のしめ縄が奉納された。スゲによる湿地の保全や環境づくりなどに取り組む有志団体が製作し、寄贈したもの。スゲ製のしめ縄を飾るのは十数年ぶりのことで、神社で責任総代の五十嵐征一さんは「できばえもいいし、これからも続けてもらえれば」と期待を寄せる。(写真=春季例大祭に合わせスゲ製のしめ縄を奉納した有志団体のメンバーら)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
空知のニュースならプレス空知 | 地域・生活情報を届ける地方紙

https://presssorachi.co.jp

当サイトにおける文章のコピー、画像のダウンロード及び画像の転載を含む二次利用は一切禁止となっております。

SORACHISHIMBUNSHA inc. All rights reserved.
error: このページは右クリックできません