ホーム » 記事カテゴリ別 » 総合 » 栗沢町出身の川瀬さん デザインコンペで大賞

栗沢町出身の川瀬さん デザインコンペで大賞

2022年5月10日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
昨季受賞作のスノーボードと共に写真に納まる川瀬さん  市内栗沢町出身、札幌市在住で、会社員のかたわら抽象画を中心にアーティストとして活動する川瀬恭吾さん(36)が、ウインタースポーツ用品メーカー「サロモン」(フランス)の日本法人が実施したスノーボードのデザインコンペで、初開催の昨季から2季連続で大賞を受賞した。昨季の受賞作は既に商品化され、スノーボーダーに愛用されている。川瀬さんは「栗沢に育てられた」といい、さらなる飛躍を誓う。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません