新十津川

新十津川の「大畠精肉店」 27日からフードドライブを初実施

 【新十津川】大畠精肉店(大畠光敬社長)=町内中央70=は27日から5月6日まで、家庭で余っている食品を地域の福祉施設などに寄贈する「フードドライブ」を初めて実施する。今後定期的に実施する予定で、大畠社長は「ご家庭で余っ …

新十津川の「大畠精肉店」 27日からフードドライブを初実施 もっと読む »

「そらちワイン協会」設立へ 空知総合振興局

 【岩見沢】ワイン産地形成に向けて地域が一体となった取り組みについて空知総合振興局は、「そらちワイン協会」設立の動きを加速させる。同局がワイン用ブドウの生産者やワイン醸造者などに呼びかけて1年間程度で協議を重ね、2024 …

「そらちワイン協会」設立へ 空知総合振興局 もっと読む »

救援物資をドローンで配送 新十津川で実証実験

 【新十津川】町は5日、災害を想定したドローンによる配送実証実験を実施した。飛行時に機体カメラで地上を確認するなどの条件を満たせば、補助者や看板などを設置する必要がない「レベル3・5」でのドローン配送で、町改善センターみ …

救援物資をドローンで配送 新十津川で実証実験 もっと読む »

道内公立高で入試 空知管内1100人が受験

 【岩見沢】公立高の入学者選抜(入試)が5日、道内で一斉に行われた。受験生は、志望校の合格を目指し、緊張した表情を見せながら試験問題を解き進めた。(写真=注意点などの説明を受ける受験生…岩見沢緑陵高) … …

道内公立高で入試 空知管内1100人が受験 もっと読む »

管内1600人が学び舎を卒業 公立高で卒業式

 空知管内の公立高で1日、卒業式が行われた。各校では、それぞれの進路に希望を膨らませた卒業生が、思い出の詰まった学び舎を巣立った。美唄聖華高は24日に行う。(写真=卒業証書を受け取る卒業生…滝川高) … 管 …

管内1600人が学び舎を卒業 公立高で卒業式 もっと読む »

「町のおまわりさん」が3月退職 新十津川駐在所

 【新十津川】2019年から5年間、ユニークな企画で地域の安心安全のために尽力してきた新十津川駐在所の本間則行所長(65)が3月末で退職する。26日には、女性団体連絡協議会(萩原洋子会長)主催の勉強会で、最後の講話を行っ …

「町のおまわりさん」が3月退職 新十津川駐在所 もっと読む »

中空知の景況、全業種で悪化の見通し 北門信金調査

 【滝川】北門信用金庫は、今期(2023年10~12月)の管内景況レポートをまとめた。景気が「良い」と答えた企業から「悪い」を差し引いた業況判断指数(DI)は、前期(同7~9月)と比べ5ポイント上昇のマイナス7と、依然マ …

中空知の景況、全業種で悪化の見通し 北門信金調査 もっと読む »

2050年の7市5町の人口推計、20年比から半減

 国立社会保障・人口問題研究所はこのほど、2050年の将来推計人口を公表した。本紙に関係する自治体7市5町の30年人口推計は計10万6548人で、20年の19万9503人からほぼ半減。美唄市と砂川市、芦別市は人口1万人を …

2050年の7市5町の人口推計、20年比から半減 もっと読む »

error: このページは右クリックできません