ホーム » 記事カテゴリ別 » 福祉・医療 » ワクチン情報不足 本紙エリア調査

ワクチン情報不足 本紙エリア調査

2021年2月17日
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
岩見沢市が医療機関向けに開いたワクチン説明会=1月23日  新型コロナウイルスのワクチン接種について、本紙エリアの中空知と岩見沢、美唄の7市5町のうち、現時点で4市町が集団接種と個別接種を併用する「ハイブリッド方式」を検討していることが、本紙の調査で分かった。医師の確保に関しては「調整中」との回答が大半。準備を進めるうえでの課題については「情報不足」を挙げる自治体が目立った。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません