第5波に収束の兆し コロナ感染者減少傾向

 空知管内でも猛威を振るった新型コロナウイルス感染の「第5波」に、収束の兆しが出てきた。道の発表によると、新規感染者数は先週まで3週連続で70人台、1日当たりの平均で10~11人と2桁台の高水準だったが、今週は2日まで1日3~9人で推移。ただ、現時点で感染再拡大の可能性は否めず、空知総合振興局では引き続き注意を呼びかけている。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
error: このページは右クリックできません