月: 2021年3月

パワハラ対策企業に義務化 滝川の会社で研修

 職場におけるパワーハラスメント(パワハラ)の防止のための対策が6月1日から大企業で義務化される。中小企業は2022年度から始まるが、21年度は努力義務となっている。滝川市の運輸会社「栄冠運輸」(伊藤尚宣社長)はハラスメ …

パワハラ対策企業に義務化 滝川の会社で研修 もっと読む »

平安閣の宴会場、無料で貸出し 岩見沢

【岩見沢】冠婚葬祭業のライフネット(齋藤聡社長)は、幼稚園や保育園に平安閣の3、4階の宴会場を無料で貸し出すサービスを始めた。遊戯などの生活発表会やクラス単位の交流会などの利用が可能で、利用時間は最長で2時間。全国的にも …

平安閣の宴会場、無料で貸出し 岩見沢 もっと読む »

新十津川産「彗星」で特別純米酒

 【新十津川】町内の高山農園が育てた酒米「彗星」で醸造した生酒「特別純米 十勝」がこのほど、完成した。上川管内上川町の酒造会社「上川大雪」が、帯広畜産大学内の酒蔵「碧雲蔵」で醸造した日本酒で、道内では小林酒店(滝川市)と …

新十津川産「彗星」で特別純米酒 もっと読む »

滝川初の第九コンサート3月31日公演

 【滝川】新型コロナウイルスの影響で公演が延期となっていた滝川初の第九(合唱付き)コンサートが31日午後6時半から、たきかわ文化センターで開かれる。札幌交響楽団と市民合唱団らが出演し、「歓喜の歌」を披露する。28日には本 …

滝川初の第九コンサート3月31日公演 もっと読む »

人権擁護教材に紙芝居 滝川

 【滝川】滝川人権擁護委員協議会がこのほど、低学年向けの啓発教材としてオリジナル紙芝居「みんななかまだたすけ合い」を制作した。今年5月には江部乙小で紙芝居の読み聞かせを計画している。人権啓発の教材としての紙芝居制作は道内 …

人権擁護教材に紙芝居 滝川 もっと読む »

町連協が加入促進PR作戦 滝川

【滝川】町内会への加入促進を目指し、滝川市町内会連合会連絡協議会(米田裕紀会長)は4月、初めて転入者向けのPR作戦を市役所で実施する。取り組みに向け、町連協ではオリジナルジャンパーとのぼりを作成し、町内会をアピールする。

管内初「看多機」がオープン 岩見沢

 【岩見沢】末期がん患者らの看取りや終末期ケアなど訪問看護事業に取り組む「訪問看護センターまちの看護師さん」(照井健太郎代表)は4月1日、移転先の7西3で空知管内初の「看護小規模多機能型居宅介護(看多機=かんたき)事業所 …

管内初「看多機」がオープン 岩見沢 もっと読む »

「総額表示」間近で値札を貼り替え 空知

 消費税込み価格での「総額表示」が4月1日から義務付けられるのを前に、小売店が商品の値札を付け替えるなど準備に追われている。消費者は「分かりやすくなる」と歓迎するが、店側には「値上げと受け止められないか」と不安視する向き …

「総額表示」間近で値札を貼り替え 空知 もっと読む »

「ピッツァ☆ルーカス」提供開始 滝川

 【滝川】東京パラリンピックに出場するアルゼンチン共和国カヌーチームの直前合宿地となっている滝川市。アルゼンチン料理をベースにした新メニュー「ピッツァ☆ルーカス」が24日から、ラ・ペコラ(河内一輝さん経営)=市内本町1= …

「ピッツァ☆ルーカス」提供開始 滝川 もっと読む »

error: このページは右クリックできません